上野のクリニックで包茎手術するなら

包茎クリニック徹底比較~上野・新宿・池袋編~  » 包茎に関する基礎知識 » 矯正器具で改善できる?

矯正器具で改善できる?

包茎に悩む男子ならば必ずといっていいほど通る道、それが「通販で買える矯正器具って効果あるのか!?」とPC画面や雑誌を見て煩悶すること。

結論から言っちゃいましょう。

まず、調べた限りでは、真性やカントンは矯正器具の使用に制限があります。仮性でも、重度の場合はやめた方がいいかも。軽度の仮性の、さらに一部にしか効果は出ないようです。

そして、自分には効果ありませんでした。あとついでに言っちゃうと、友人Tも「金返せ!」と泣いてました。

包茎の矯正器具で効果があるのは一部だけ

だいたい矯正器具には3つくらいタイプがありまして、パンツになっているもの、リングになっているもの、そして接着剤になっているもの。

自分はリングタイプでやっつけられ、Tは接着剤タイプでやられました。

リングタイプは、勃っていないときでも亀頭が露出するように、亀頭の根元のところで皮を止めるようなヤツでした。

痛かったりはしませんでしたが、取ってしまえば結局元通り。

あと、トイレで見られると最悪です。これを着けている期間、自分はトイレは絶対に個室に入りました。接着剤タイプは、リングと同じようなことを接着剤でやろうというもの。余った皮を亀頭の下でくっつけて、その形状を記憶させるのだとか…。

記憶する…んですかね?

しかも「効果がなければ返金」とか謳っていたそうですが、Tが30日後に恥を忍んで電話すると「60日使って効果がなければまた連絡してください」と軽く流されたとか…。

そりゃないぜ。

パンツタイプは使ったことも使った奴も知らないので何とも言いがたいのですが、でもパンツは洗わないといけないので、家族にバレるという最大の弱点があります。

一人暮らしなら試す価値はあるかもしれないですが…。

結局、器具は「運がよければ治る」くらいのつもりに思っていたほうがいいでしょう。

 
包茎クリニック徹底比較~上野・新宿・池袋編~